ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
秒速114514センチメートル

秒速114514センチメートル

投稿者:クッソ愛らしい聖獣 さん
「はぇ〜、すっごい大きい…」と遠野は言った。 それはもう十七年前も前のことで僕が大学6年生(24歳)になったばかりだった。 大学からの帰り道で、ショルダーバッグを背負った僕たちは住宅街の脇を歩いていた。 季節は真夏で、住宅街には数え切れないほどのセミくんが唸っていて、 足元のアスファルトは空気がゆがんで見えるほど熱せられていた。 空気は纏わりつくほどの湿度を帯びていて、空はまるでアイスティーのように淡く澄…
2015年05月21日 13:01:55 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2020年01月13日 22:02:07
2022年12月15日 22:42:12
2023年01月29日 21:10:53