ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
お疲れ様。頑張ったね(蘇生禁止プレイ妄想)

お疲れ様。頑張ったね(蘇…

投稿者:うっかりNADE(なで)さん さん
皇帝ノ月1日、森の廃鉱にて1つの命が散った 彼女は彷徨う狒狒による襲撃から たった一人の肉親と、幼馴染、そしてもう一つの家族である仲間達を庇った―――自らの身体を盾にして その出来事はほんの一瞬であったが、何故か長くも感じられた 狒狒が腕を振り下ろす、其処までしか彼女は覚えていない だから、彼女は皆を守り切れたかが分からない 弟は、幼馴染のアイツは、そして小さなあの子達は、世界樹へ辿り着いただろうか……
2012年07月25日 10:47:05 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2014年09月11日 02:04:03
2022年08月12日 18:31:10
2012年09月16日 14:11:21