ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
南部十四年式拳銃(前期型)

南部十四年式拳銃(前期型)

投稿者:天瀬 つばす さん
The origins of the pistol go back to the design by General Kijiro Nambu in 1902. He was a prolific arms designer who is sometimes called the "John Browning of Japan". Although the pistol bears a superficial resemblance to the German Luger P08, it was not based on the Luger's design. The Luger uses a toggle-locked, short recoil action while the Nambu employs a recoil-spring action.
2011年08月14日 18:02:57 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2021年03月31日 14:02:44
2021年06月21日 20:40:02
2021年06月21日 15:23:03