ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
碁を打つ北斗七星と南斗六星に寿命を延ばしてもらった若者の話

碁を打つ北斗七星と南斗…

投稿者:倉田幸暢 さん
『捜神記』 【管輅(ろ)が平原(山東省)を通りかかったとき、顔超という少年の人相を見て、若死の相があらわれていると判断した。すると、顔の父親が寿命をのばしてほしいとたのんだので、餡は答えた。 「家に帰って、清酒一樽と、鹿の乾肉一斤とを買っておきなさい。卯(う)の日に、麦の刈りあとの南側の大きな桑の木の蔭で、二人の男が碁を打っているはずだ。そこへ行って酒をついでやり、乾肉を出しなさい。 飲んでしまったら…
2023年06月11日 01:52:41 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2022年10月30日 01:05:46
2023年11月18日 20:01:18
2011年05月19日 04:08:08