ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
チェビオの学堂

チェビオの学堂

投稿者:ぷろきおん さん
『チェビオの学堂』(ラファエロ=サンティ 画) ―古代ギリシアの哲学者、ササラン(左)とツヅミウス(右)の論争を描いている。 天を指すササランはイデア的な観念論を基に「理想の愛って憧れるよね」と囁いているのに対し、 現実主義に立脚するツヅミウスは掌で地を指し「愛なら、ここにあるじゃない」と唱えている。 ツヅミウスの手元の本は紺地の表紙に鳥があしらわれた『靑い解体新書』、ササランが小脇に 抱えるのはもんじゃ焼き…
2023年01月20日 22:59:22 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2023年06月30日 17:55:45
2023年12月05日 19:14:39
2023年12月09日 19:22:57