ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
封印【深淵に臨む・第3章】

封印【深淵に臨む・第3章】

投稿者:紙装甲Mk-Ⅳ さん
学校の裏門を乗り越えた時、校舎の屋上からは緑の光が飛び交っていた。急いで屋上まで上がると、既に趨勢は決していたわ。術で拘束された怪異、対峙する姉さん、そして入口の近くに展開された魔方陣の中に、一人の少女がいた。姉さんに駆け寄ると、姉さんはふらりともたれかかってきて、右手でそっと私の頬に触れた。手首に見えた痛々しい傷口からは、赤い血が止めどなく流れ出していて。それらは宙を舞い、怪異の方へと向かって…
2021年01月26日 00:15:04 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2021年10月19日 17:57:45
2020年05月12日 14:13:52
2019年06月19日 18:39:56