ログインすることで、フルサイズの画像を閲覧・コメントの投稿ができます。
さようなら わたしの恋

さようなら わたしの恋

投稿者:紗野誠隆 さん
背中を押して朝潮姉に告白させた翌日。 身体を寄せて歩く彼と朝潮姉を見掛け、何故か涙が溢れた。 朝潮姉が滲んでぼやけ、私の姿を彼の隣に幻視する。 ――ああ、どうして気が付かなかったんだろう。 200824艦これワンドロ Twitter@SanoSeiryu
2020年08月24日 23:34:12 投稿
登録タグ
はじめての方はアカウント新規登録へログイン画面へ
このイラストに関連するイラスト
2019年03月24日 23:54:56
2020年10月22日 23:05:40
2019年10月18日 00:04:52